オンラインで学ぶワールドワーク の実際〜ルワンダの和解のプロセス

Description

対象: どなたでもご参加可能です
講師: 佐野浩子
開催日時:全3回(全3回のお申し込みを基本とします)
10月2日(金)20:00-22:00
10月23日(金)20:00-22:00
11月20日(金)20:00-22:00

お申込み期限: 2020/10/1 20:00
(コンビニ/ATM決済は前日で締め切られます)
※期日前であっても定員に達した場合には予約受付終了とします→席数を増やし販売を再開いたしました。


※購入チケットには、(全3回通し)ライブでのセミナー参加費用のほか、録画視聴の料金が含まれています。
セミナーの内容の一部を録画した動画は、セミナー終了後3週間程度視聴していただけます。


受講形式:ZOOMによるオンラインセミナー
《ご予約完了後、必ずご確認ください》
=================================
本セミナーのご参加方法は「イベント視聴」ページにてご確認ください。
(Zoom入室に関する情報も同ページ内でご覧いただけます)
※「イベント視聴」ページは、ご予約を完了された方がご覧いただけるページです。


>>講師からのご案内


2017年にルワンダで行われたreconciliation(和解)のビデオを見ながら、ワールドワークについて学ぶビデオスタディグループです。

ルワンダでは、1994年、フツ族の人々が、ツチ族とフツ族の穏健派を大量虐殺(ジェノサイド)するということが起こりました。たった100日間の間に、730万人の人口のうち100万人が殺されたのです。

 同じコミュニティの中で暮らしていた隣人を、ある日突然手にかける。そんなことが現実に起きたのです。

ジェノサイドから20年がたち、投獄されていた加害者は徐々にコミュニティに戻ってきました。そこから様々な団体が入り、”和解”のプロセスが始まっています。

 このビデオは、英国のプロセスワーカーがルワンダ出身の若者とともに、ジェノサイドに取り組んだ記録です。この場には、家族を虐殺されながらサバイブした人たち、加害者として人を殺した人たち、そしてジェノサイドを知らない若者世代が参加しています。

 ワールドワーク の実際を見ながら、それを見ての感想をシェアしたり、ワールドワーク についての解説を行っていくのがこのセミナーです。

>>セミナー内容
セミナーは3回に渡って行われます。各セミナーは、以下のようなことを行います。

*グランドルールの確認

(1)次世代のためにールワンダにおけるワールドワーク,1994年のツチ族大虐殺の加害者と被害者とともに」 ”For the Next Generation- World Work in Ruwanda, including perpetrators and survivors of the 1994 Genocide against Tutsi”のビデオを見ます(翻訳を提供します)

(2)ワールドワークについてのミニ解説

(3)ビデオを見ての感想をシェア

>>期待できる成果

  • ワールドワーク の実際に触れることができる

>>主な学びのトピック

  • ワールドワーク

キャンセルポリシー

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、フィールドサポートまでご連絡ください。セミナー受講料からキャンセル料と振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。

メール:entry@jpwc.or.jp
Peatix:チケットログイン画面の「主催者へ連絡」ボタンから

◎キャンセル料
・セミナー初日の前日、当日:受講料の100%
・セミナー初日の3日前から2日前:受講料の50%
・それ以前のキャンセル:無料
(午前0時を日付変更の基準にします。)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#746892 2020-09-22 10:48:48
Oct 2 - Nov 20, 2020
[ Fri ] - [ Fri ]
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般参加 ¥30,000
JPWC学生・修了生 ¥24,000

On sale until Oct 1, 2020, 8:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 30, 2020.

Organizer
一般社団法人日本プロセスワークセンター(JPWC)
1,054 Followers

[PR] Recommended information